忍者ブログ

学内サーバに設置してあった日記の続編です。 個人的な出来事や所感をUPします。
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[05/16 momo]
[05/09 謝]
[03/25 ゅきな]
[02/26 謝]
[09/16 momo]

07.26.17:30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/26/17:30

07.22.02:10

前回の記事についてちょっと解説

謝さんから「前回の記事は”?”ばっかり」との指摘を受けたので、ちょっと解説します。

●インチキ釣方
僕が勝手に命名した「momo用語」です(笑)
テクニックが無くても魚が釣れてしまう釣り方の総称。
コンピューターゲームに例えるなら「裏技」的な感じかな?
ルアーフィッシングはテクニックで魚を釣る「ゲーム性」を楽しむ釣りなので、
釣れ過ぎる釣り方、ルアーはゲーム性が無いので正統派の方は嫌がります。
でも、僕みたいにヘタッピな人にとっては、釣れないときの最終兵器として頼りにされます。

●グルグルX
リールをゆっくり巻くと水中でグルグルと回転する不思議なルアー
メーカーHP↓
http://www.tennisclub.co.jp/guruguru.htm

●ペレットペレット
管理釣り場の魚が普段食べている「ペレット」の形をしたルアー
メーカーHP↓
http://www.zipbaits.com/topics/20060630/pellet/pellet.htm

●トレーラー
スプーンの後ろに毛バリをラインで結んだ形
こんな感じ↓
P1000761.jpg
注)今回は分かりやすくするためにラインは黒く着色してあります

●ボトム釣り
いろいろやり方はあるみたいですが、自分が言いたかったのは・・・
ルアーを底まで沈めて、3~5秒おきにリールをチョットだけ巻いてアクションを付ける。
かなりじれったい釣り方です。
多少のテクニックは必要ですが、良く釣れます。

これら「インチキ釣方」の一部または全部は、ほとんどの大会で禁止されているだけでなく、釣り場で全面的に禁止されていることが多いので注意が必要です。

少しはわかってくれたかな?
PR

無題

わざわざ解説ありがとうございますm(_ _)m
まだまだ知らないことが沢山あるなぁ;

釣り場で全面禁止になってたりするんだねぇw( ̄▽ ̄;)w
リンク先のサイトを読んだけど,
ルアーも色々工夫してあるんだねo(^^o)

  • 2010年07月24日土
  • 編集

返信

うん、ルアーって一見おもちゃだけど、結構しっかり作ってあります。
メーカーは良く釣れるようにルアーを開発するけど、釣れ過ぎるルアーを開発しちゃうとインチキルアーとして嫌われちゃうから悲しいところだね。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら